しくじりアフィリ先生

それでもなんとかメシを食ってます。僕のしくじりの一部を披露します。良い答えが返せるかどうかわかりませんが質問してきていいよ。

アフィリエイト初心者が丸山式で半年後に月収30万にする方法。私ならこうする

丸山塾の記事を書いたおかげで、このブログのアクセスもいつもの5倍くらいになってます。

 

ありがたいことです。

まだ丸山塾7期は受け付けてるようですので、詳しくはこちらの記事でごらんください。

このブログの入塾特典もつけてます。

※2016/10/31で終了しました

twisterkun.hatenablog.com

入塾特典がけっこう反響があったので、その一部を披露したいと思います。

 

僕が明日収入0円に戻ったとして、丸山式で半年で30万円を目指す具体的な戦略

 

これについて、一部紹介しますね。

 

参入ジャンルについて

今から僕がアフィリエイトを始めるなら、脱毛サロンの案件をやります。

脱毛サロンのプログラムは報酬単価が高く、申込する人の負担が低いのが特徴です。

 

両脇脱毛100円とかでできますからね。

ユーザーの金銭的負担が非常に少ない。

これは、アフィリエイトで稼ぐ上で重要です。

ユーザーの負担が少なく、報酬が高めの案件といえばこんなかんじです。

 

  • 引っ越し見積もり
  • 中古車査定
  • 出会い系サイト入会
  • クレジットカード申込

 

全部本人負担0円でできることばかりです。

こういうジャンルはライバルが多いですが、稼げるジャンルの代表です。

 

あと、脱毛は狙えるキーワードが多いのが特徴です(部位別、地域名など)。

なので、初心者でも入れる隙間が多いわけですね。

 

参入ジャンルは脱毛1本にしぼります。

そのほうが、被リンクサイトも使いまわしができるからです。

あと、知識が蓄積されていくので、必然的に詳しいサイトが出来上がってきます。

 

サーバー、ドメインなど具体的に用意するもの

ドメイン日本語ドメインを50個くらい取ります。

.xyzなどを混ぜると安くできますね。

 

サーバーはロリポップのスタンダードを2つ借ります。

もっと安いプランでもいいですが、スタンダードプランは高速だからです。

 

被リンク用には、無料ブログを使います。

会社を分散させて、とりあえず100個くらい取ります。

といっても、100種類もないので、20種類程度×5でいいでしょう。

 

ここまでで、費用は6万円くらいですね。

 

狙うキーワード

上位表示したいキーワードについては、特典ファイルのほうで公開しています。

もしお知りになりたいという方は、こちらの記事を先にお読みくださいね。

※特典配布は2016/10/31で終了しました

twisterkun.hatenablog.com

 

メインサイトの記事と構成

トップページは最低3,000文字くらい書きます。

個別ページは運営者情報やその他・・・。

2ページもあればいいと思います。

 

どうやって書くかというのは、塾の本質に触れる部分なのであまり詳しくは書きませんが、とにかくオリジナリティを重視します。

同じジャンルで量産すると、ここがキツイですが、手を抜かないことです。

 

被リンク用ブログの運用

被リンク用のブログには、時間をかけてられないので、ランサーズ等で、記事を外注します

1記事50円~80円くらいの記事を大量に仕入れます。

1ブログに6~8記事くらい入れて、2本くらいメインサイトにリンクを貼って、あとは放置でいいと思います。

 

そんなに難しくないキーワードを狙えば、無料ブログでも十分上位表示できます。

 

無料ブログって今でも効果あるの?って思うかもしれませんが、あります。

ただ、サイトのオリジナリティありきで、リンクはその補助だと思ってもらったほうがいいですね。

 

サイトを量産すれば、3ヶ月程度でそこそこの順位、アクセスが拾えるサイトが出てきます。

半年位経つと、そのサイトが色々なキーワードを拾ってくるようになります。

 

稼ぐサイトの確率

丸山式で初心者がサイトを作ると、10サイト作るとそのうち3つくらいが稼いでくれます。

30個作ると、1個くらい、大化けするサイトが出てきます。

なので、量産はとても大切です。

50個作って、2サイトくらいが1ヶ月5~10万円稼いで、10サイトくらいが、月に1~2万円稼ぐ。

これで月商30万円です。

残りの30サイトは、0円でかまいません。

翌年ドメイン更新の際に捨てればいいだけです。

 

まとめ:数の中から質を生み出すのが丸山式

丸山式アフィリエイトは、量産を軸とします。

量産することで、サイトの順位変動による報酬の増減リスクを避けるというのもひとつですが、量産すれば、作っている間に、サイトの質が高まってきます。

1年後に、アフィリエイト開始当初のサイトを見ると、質の低さで恥ずかしくなるというのも、アフィリエイトあるあるです。

 

10個作って2,3個当たりを引く。

 

この精神でいけば、例え上位表示しなくても気持ちが楽です。

初心者が1サイト必中でサイトを作り込んで、利益を産まなければ心が折れるだけですからね。