しくじりアフィリ先生

それでもなんとかメシを食ってます。僕のしくじりの一部を披露します。良い答えが返せるかどうかわかりませんが質問してきていいよ。

ペンギンアップデートで売上が急降下した人への処方箋

どうも、しくじりアフィリ先生です。

 

正月休みから風邪を引いてしまい、まだ本調子ではありません。

今年は珍しく、初詣にも行きませんでした。

 

なので、ここでちょっと新年の目標を立てたいと思います。

2017年の目標は、ずばり「現状維持」です。

 

3ヶ月に1度くらい家族で旅行にいけて、年に1度海外に行ければ、私は幸せです。

え?贅沢ですか?

 

でも、おねーちゃんのいる店にも行きませんし、酒もタバコもほとんどやらないので、基本的に金はかかりません。なので、旅行くらいが私の趣味ですね。

(誰が興味あるねん!)

 

しかし、アフィリエイトの世界は現状維持がとても難しいことは、これまでの経験で痛いほどわかってます。

 

仮に月間300万円をキープしたいと思うなら、500万円を狙うくらいのイメージで仕事をしないと、キープできないからです。

 

  • サイトが飛ぶ
  • 順位が思ったように上がらない
  • ライバルに抜かれる

 

特に2016年は秋ごろにペンギンアップデートで、ポンポンサイトを飛ばされて、売上が激減したという人が多いでしょう。

 

そういう場合気落ちして、迷いが生じて小手先のテクニックに走りがちです。

あと、耳障りの良い情報が入ってきがちなので、高額なアフィリエイト塾にも入ってしまいがちです。

 

全く余談ですが、今海信ゼミの4期を募集していますが、一度でも30万円以上稼いだ経験のある人は入らないでいいと思います。

twisterkun.hatenablog.com

 アフィリエイト塾ならまだいいですが、せどりや輸入・輸出、ユーチューブなど、未知のジャンルに手を出してしまうと、目も当てられませんね(汗

 

なんとか売上を回復させたいけど、焦りや迷いがあるという人向けに、2017年以降稼ぐための3つの戦略を紹介します。

 

勝てるアフィリエイトの形を分類するとこの3つに絞られると思います。

 

具体的な手法ではなく、どういう方向性で行くかという指針なので、自分はどれが合ってるかというのを考えてみてくださいね。

 

2020年もアフィリエイトで食べていくための3種類の戦略

 今は売上を落としていても、近い将来安定的にアフィリエイトで食べて行くというための3つの戦略は以下のとおりです。

  1. 専門性・網羅性が高い大規模サイトを作る
  2. ニッチジャンル、キーワードで小規模サイトを作る
  3. 体験型の情報ブログを作る

専門性・網羅性が高い大規模サイトを作る

信頼性が高くて、訪問者が読んでためになるようなサイト作りです。

例えば、スキンケア大学や肌らぶのようなサイトですね。

専門性が高いサイトは美容・健康系に多いように思います。

 

今後、アフィリエイトサイトも「誰が作ったか」ということが、より問われると思うので、専門家監修のようなサイトができれば、強いことは間違いないでしょう。

ただし、これを実現するには、資金力、組織力が必要なので、個人のアフィリエイターには難しいですね。外注だけでやるには無理があります。

 

ある程度資金力に余裕があって、組織でアフィリエイトをやりたい人向けの手法です。

 

ニッチジャンル、キーワードで小規模サイトを作る

おそらく、どれだけアフィリエイトサイトが高度で専門性が高くなっても、カバーしきれないジャンルやキーワードはあると思います。

大規模サイトが狙わない隙間を狙います。

1サイトあたり数千円から数万円のサイトを量産し、100万円以上を狙う方法です。

サイト数が多いため、リスク分散にはなると思います。

ただし、キーワードを選ための研ぎ澄まされたセンスが必要ですし、個人のアフィリエイターが、今後は多くこういったニッチジャンルに流れてくることは予想されます。

 

あくまでも自分一人でアフィリエイトしたい、本業じゃなくて副業でやりたいという人向けの手法です。

 

体験型の情報ブログを作る

サイト作りにはコンテンツが重要というのであれば、体験記事を書くのが最もオリジナリティが高く、読み手にとっても役立つサイト作りができます。

コスメ系など美容系ブロガーはそのパイオニアですね。

ブログ1本で数百万円稼いでいる人は密かに多いと思います。

 

私の友人にも一人いますが、コスメのトライアルでも単価が5,000円以上とか、本製品で1万円以上とか、キャッシング並の単価をもらっています。

そうなると、キャッシングや脱毛などのジャンルと同じくらいの破壊力はありますね。

今から美容系でブログに参入するにはハードルが高いと思いますが、婚活や出会い、投資などのマネー系などいろいろ体験系サイトは作れると思います。

 

基本はホワイトSEO(自作自演リンクなし)だと思うので、結果が出るのが遅いのが難点ですね。

 

コツコツ積み上げていくのが好き、何か一つ得意なジャンルがあるという人向きだと思います。

 

まとめ:人工知能もマネできないブログが最強?

 おそらく私は、うえで紹介した3つのパターンを全部やると思います。

というか、すでに全部やってます。

ただ、どの土俵で勝てるかというと、体験型ブログじゃないでしょうか。

 オリジナルコンテンツであれば、高度な専門性は必要ありませんし、個人でも十分できると思います。

仮に人工知能アフィリエイトサイトを作るようになっても、オリジナルの体験記事はかけないでしょう。

となれば、ブロガーが最強という結論になります。

 

専業アフィリエイターの人は日銭を稼ぐという課題はありますが、2020年以降もアフィリで飯を食べたいという人は、1つくらい情報発信型のブログを持っておいて損はないと思います。